てんさい糖で梅酒

甜菜糖で梅酒

今年も梅酒の仕込み時期がやってきました。

ホワイトリカー、ブランデー、ジン 、ウォッカ、ラム、焼酎、日本酒、みりん、グラニュー糖、氷砂糖、黒糖、蜂蜜、洗双糖・・・

梅酒は、お酒と糖の組み合わせで気軽に風味の違う梅酒を作ることができます。

今年は「ブランデー x 洗双糖」と「ブランデー x てんさい氷砂糖」の組み合わせにチャレンジ。

甜菜糖の使用は今回が初めてです。

てんさい氷砂糖の説明に、「北海道産てんさい等100%使用。昔ながらの製造方法により、3~4週間かけてじっくり結晶を育てた手作りの自然結晶の氷砂糖で、すっきりとしたクセのないほんのりとした甘さが特徴」とあったので、焼酎あたりと組み合わせてたらすっきりして美味しいかなと思ったのですが、FUjiYA定番の「ブランデー x 洗双糖」と比べるのが糖の違いがわかって良いかなと思い、今回は焼酎ではなくブランデーと合わせて仕込んでみました。

左が「ブランデー x 洗双糖」、右が「ブランデー x てんさい氷砂糖」

仕込んでから1週間。

氷砂糖はほとんど溶けて梅が全体的に浮いてきました。

さて、これからどうなっていくのでしょうか。楽しみです(^_−)−☆

甜菜糖で梅酒

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen + twelve =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。