生野菜 vs 温野菜

無農薬の蒸し野菜鍋
野菜は生で摂った方がいいよ!という声を最近よく聞きます。一方、
温野菜の方が身体に優しくて栄養もたくさん摂れるという話も聞きます。
一体どちらが正しいのでしょうか(・・?)
興味もあり、野菜好きが多いFUjiYAのお客さまにアンケートをしてみました。
今のところ、7:3で生野菜が多いようです。
無農薬や自然栽培のお野菜は生で食べたいという事でしょうか…

webで調べてみると、たくさんの考え方が紹介されています。
「○△大学○○教授の考えがいいらしい」
いや、「東洋学が基礎になっている□□健康法だ!」
いやいや、「栄養士の△□先生の言ってる事で間違いない!」など、医学や栄養学、その他、専門家の間でもは諸説さまざまあり、どれも一長一短で“これが正解!”というのはないように私は思います。
で、私はどうしているかというと、食べ方についてはあまり気にせず、その時に食べたいものを美味しいと思う方法で、バランス良くいただくようにしています。人間の身体は良い意味で鈍感で、食べ過ぎなければある程度体に悪いものを摂ってしまっても、時間をかけてゆっくり消化してくれます。それに、野菜は生の方が美味しかったり、火を通した方が食べやすくなったりと個性はイロイロ。季節によっても野菜の特性は変わります。△□先生が言ってるからと言って何でも温野菜にしてワシワシ食べたり、生野菜だけをボリボリ食べ続けるる…ってのは私にはちょっと無理です(-_-;)
【生野菜 vs 温野菜】どちらが正解か私にはわかりませんが、どちらが正解でも良いように(どちらも正解かもw)治療を目的とした食事でないのならあまり偏らず、こだわらず、美味しいと感じるものを柔軟にバランス良く適量にいただく!というのがFUjiYAのスタンスです。
こだわるのも大切。こだわり過ぎて偏らない、頭をかたくしないというのも大切。何事もほどほどにってところでしょうか😉

無農薬の蒸し野菜鍋

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 + 9 =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。