回転寿司と遺伝子組み換え

フランケンフィッシュ
寿司ネタで長年人気だったマグロを抜き、最近は女性と子どもからの圧倒的な支持で人気No.1なのがサーモン。このサーモンが、【動物では初めて】の遺伝子組み換え技術を使った「遺伝子組み換え鮭」として、昨年11月のアメリカに続き、今年の5月にカナダでも食品として認可されました。遺伝子組み換えをしたサーモンは、通常の2倍の速さで育つらしいので、不自然であっても食品を少しでも安く食したい!という人にとっては朗報です。ね…(・_・;

ヨーロッパでは大反発の遺伝子組み換え(GM)ですが、アメリカでは食べても安全で環境にも優しいとされ、表示義務もありません。表示以外にも問題はいろいろ指摘されていますが、私は健康被害よりもまず、自然界に放出された時のことを考えると、GM鮭は不妊化されてるとはいえ、既存の鮭への汚染が心配になります。
既に遺伝子組み替え商品の輸入が世界一になってしまっているここ日本( ̄ロ ̄lll)
知らず知らずのうちに遺伝子組み換え作物を口にするようになってしまっている日本人の1人としては、知らず知らずのうちに次は遺伝子組み替えの動物まで口にすることがないよう、今後の動向には注目していきたいニュースです(-_-☆

フランケンフィッシュ

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 + sixteen =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。