誕生日には真白な百合を

結婚されましたね。福山雅治さん。吹石一恵さんの誕生日の昨日、入籍の発表がありました。
今日はテレビやラジオで「家族になろうよ」ばかり流れているので、このブログでは誕生日つながりで「誕生日には真白な百合を」をリンクで…

          あなたがくれたこの心は優しい人を選びました
           自分じゃなくて家族の笑顔を願ってる人
              いつか会ってください
ドラマ「とんび」の主題歌になっていた福山さんの「誕生日には真白な百合を」の1フレーズです。
そー言えば、とんびには吹石一恵さんが出ていましたね。
この歌詞はやっぱり吹石さんのことをイメージして書いたのかな?
想いがこもっている歌はやっぱり特別素敵に聞こえますよね😊
昨日の夕方から私の身近なところだけでも「それ、アカン、絶対アカンやろ❗️」「許されへん、ファンやめる」「こんな裏切りないわぁー」「女で最初のスーパーサイヤ人になれそう」などの悲鳴や叫びがあがり、ましゃロス現象に包まれている今日のここ大阪長居。
この反応、すっごくわかります。ただ私はアイドル等のファンになったことがないので、画面の向こうの人が結婚したからといって、ファンをやめる!とか、裏切りだ!というのは正直私にはわかりません。46歳になるまで十二分に夢を持たせて楽しませてくれたんだからそれで十分やん!と思うのですが…。私にはそんな淑女たちの気持ちがまったくわかってないのでしょうね(笑)
とゆーか、福山雅治ってアイドルだったのでしょうか❓❓
私はミュージシャンとして、俳優としての彼が好きです。なのでアイドル的な扱いをされている彼を見ていて残念に思っていました。いいアーティストなのにファンが足を引っ張っているなと…。昨年はじめて男だけのオーディエンスの中でライブをしましたが(今年も年末にするようですね♪)、本当はもっと男っぽいRockをしたいんだろうな、大人っぽいブルースギターもしたいんだろうな、ここ数年のライブを見ていていつもそう感じていました。ただ、ライブに行くと95%以上が女性ファン。営業を考えると今のスタイルがBestだったんでしょうね(^0^;)
今回の結婚でアイドル的な目線で見ていた福山ファンが少なくなるのは、所属事務所のアミューズにとってはマイナスかもしれませんが、彼にとっては必ずしもマイナスではないように思います。これを機に今まであった足かせが外れ、福山さんが本当にしたい音楽ができるようになればいいなと思います。彼の音がこれからどう変わっていくのか。今から楽しみです😊
ましゃロス

ましゃロス

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − 4 =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。