大阪しろ菜

自然栽培 しろ菜
今日のテーマは白菜。白菜と書いてはくさいではなく「しろな」と呼びます。まぎらわしいので漢字で表記されることは少なく、FUjiYAでは「大阪しろ菜」として店に置いています(^^)

この大阪しろ菜、実は30歳を過ぎてオーガニックな八百屋をするまで知らなかった野菜の1つですが(^0^;) FUjiYAが営業しているここ長居では、小松菜と同じくらい人気のある定番野菜です。

それもそのはず、今でこそ全国的には小松菜が有名で、葉野菜の代表格と言われていますが、もともと小松菜は関東の野菜で、関西ではこのしろ菜が葉野菜の代表格で幅をきかせていまた。近年はメディアでの扱われ方もあって関西でもしろ菜の知名度は落ちてしまいましたが、食べてみるとクセがなく、小松菜よりも更に食べやすくあっさりしてた食味なので味噌やしょう油などどんな調味料にも合わせやすく、漬けものにはもちろん、煮物や炒め物など、白菜やチンゲンサイの感覚で使っていただけるとても使いよい野菜です。

なにわ伝統野菜の大阪しろ菜。

「まだ食べた事ないよ!」という方にオススメの、冷蔵庫にあればとっても便利で使い勝手の良い一束です(^_-)-☆

自然栽培 しろ菜

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 1 =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。