久しぶりに映画館へ(トップガン マーヴェリック)

久しぶりに、大きなスクリーンで観たいなという作品があったので、映画館へ行ってきました。

2017年7月 パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 以来なので5年ぶりの映画館での映画鑑賞。

5年前は1,800円だった一般チケットも今は1,900円になっていました。が!

お得なチケットを発見🤩

性別問わずどちらかが50歳以上なら2人で2,800円(1人1,400円)というお得なチケット。

友達でも、夫婦でも、親子でも、とにかく2人のうち1人が50歳以上なら1人1,400円で最新作も観れるというもの。

以前は夫婦50割引というのがあって、夫婦どちらかが50歳以上であれば、2人で2,200円というものがありましたが(その頃はまだ40歳代…)、今はもう無くなったみたいです。

他にも、映画館によって多少に金額やプランの違いはありますが、お得なチケットが設定されていますので、映画館に行く前に軽く調べてから行かれると良いかもしれません😉

で、オーガニック八百屋の私が日曜日に観てきたのがコレ!

トップガン マーヴェリック(Top Gun: Maverick

子供の頃に戦闘機乗りに憧れていた私にとって、現役の戦闘機スーパーホーネット(F/A-18E/F)やライトニングII(F-35C)、今はもう退役したトムキャット(F-14)、第二次世界大戦時の戦闘機P-51 マスタング(トム・クルーズの私物)の、CGではないアメリカ海軍が全面協力した迫力ある本物の飛行シーンを、映画のスクリーンで観れるだけでもう感涙もの。

戦闘機以外にもカワサキのバイクや、ポルシェ、IWCの時計、ファッション、音楽など、オールドファンへの懐かしさのサービスを入れつつ、前作を観ていなくても十分に楽しめるストーリー展開は、最大公約数の満足を求められる娯楽映画の中で、しかも続編という制約のある中で、無駄も物足りなさも感じない完璧さ。この数年で1番、いや、これ以上なかったと言っても良いくらい、最初から最後まで胸アツな作品でした。

トップガン マーヴェリック

映画館の大スクリーンで楽しまれる事をオススメします📽

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 × 1 =

ABOUTこの記事をかいた人

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。