J開幕 🌸 セレッソは勝った??

自然栽培の玉ねぎ
Jリーグの開幕戦(C大阪 x 磐田)が行われている今日のここ大阪長居の最高気温は11℃。月曜日には18まで気温が上がり、数週間前と比べるすっかり春らしくなってきました(^。^)
こうなってくると難しくなるが、野菜のコンディション管理。例えば玉ねぎ…

玉ねぎは一見丈夫そうなイメージがありますが、今の時期の玉ねぎは昨年の秋に収穫して貯蔵している北海道産のものがほとんどなので、春先の気温の大きな変化で非常に痛みやすい状態にあります。とは言え、北海道の貯蔵玉ねぎにはもうしばらくお世話にならなければいけないので、しっかりとしたコンディション管理をして、お客さまにお渡しできればと思います。
九州からみずみずしい新玉出荷の報告がきていますが、何と言っても加熱調理には貯蔵している玉ねぎの方がずっと甘みもあって美味しいので、まだまだ北海道産の熟成された玉ねぎには頑張ってもらわないと困ります( ̄- ̄)ゞ

自然栽培の玉ねぎ

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − 1 =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。