台風11号と田畑と野菜

台風11号とオーガニック野菜

台風の影響でしょうか?今日も朝から蒸し暑くなっているここ大阪長居。台風11号が不気味に北上をゆっくり続け、日本列島に近づいてきています。

梅雨前線が活発なこの時期の台風は豪雨になるそうですが、今回の台風は風も非常に強いようで、明日の夜に西日本に接近、そのまま上陸して縦断するようなので、各地の田畑への影響が心配です。関西の畑では今、夏野菜の最盛期を迎えていますが、今回の台風で路地の野菜はもちろん、ビニールハウスが被害を受ければハウス内の野菜もダメージを受け、そのまま夏野菜の出荷が終わりに…という生産者も出てきそうです。


これはオーガニックとか農薬が云々の問題ではもちろんなく、全ての農家に付いてまわる切りたくても切ることのできないリスクで、もし作物に大きい被害が出たときには、供給不足による大幅な値上げを消費者は覚悟しなければいけません。

私たち街の人間にとって時にあまりピンとこない台風の接近ですが、自然の中で暮らし、そこで農を生業をされてる方にとっては大きな問題で、被害しだいでは街の生活にも大きく影響するということを、街の人間も知っておいた方がいいでしょう。

大きな被害が出ないことを願っております…

オーガニック白菜で鍋

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 + eight =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。