オーガニック「コーレーグース」

無農薬栽培の唐辛子を使用 コーレーグース

今週、梅雨明けをしたここ大阪長居。
長居公園ではセミも鳴きはじめ、これから2ヶ月ほどの、蒸し暑~い大阪の夏がはじまりました(^-^)/

暑くなると食べたくなるのが、カレーなど辛くてスパイシーなピリカラもの。
汗をかく食事は暑そうに見えますが、汗を出すことでカラダの温度は下がるので、暑くなるとカラダが辛さを求めます。
また、スパイシーな香りは中枢神経に作用し夏バテの時に食欲を増進させ、唐辛子などの刺激は消化器の血流を促進させて内臓の運動を活発にするので、栄養分の吸収を高めます。まさに辛いものは暑い時の食べものと言っても過言ではありません(^^)

で、ここから商品の紹介になりますがwww コーレーグースという調味料、みなさんご存知でしょうか??

コーレーグースとは唐辛子を意味する沖縄の方言で、島とうがらしを泡盛に漬け込んだ調味料のことを言い、沖縄ではどこの食堂に入っても普通にテーブルに置かれている、とても一般的な調味料のようです。
主に沖縄そばの薬味として欠かすことのできない調味料のようですが、コチュジャンや豆板醤、チリソースなどの甘みの入った辛さとは違い、カラッ!とした辛味なので、ピザやタコライスにはもちろん、わさびのかわりに醤油に垂らして和食をピリカラにしてもこれが結構イケます(゚д゚)ウマー
独特のサッパリした辛さがヤミつきになって面白いかもしれません。

グラタン、サラダ、ラーメン、餃子、おつけもの、湯豆腐・・・
醤油やソース、ポン酢に合わせてもピリ辛になって美味しいですよ(^_-)-☆

沖縄県やんばるオーガニックファームのコーレーグース、オススメですッ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*