平飼い卵を使っているマヨネーズ

平飼いたまごを使ったマヨネーズ
仕事柄いろんな調味料を口にしていますが、そんな私がこの仕事をはじめて最初に「おいしい!」と感動したのがこのマヨネーズでした。

それまでは賞味期限が長く、安くで売っている大手のマヨネーズしか食べたことがなかった私ですが、一口食べて今までのマヨネーズとの違いがわかるほど。「マヨネーズって本当はこんな味なんやでッ!」と教えられたのがこのマヨネーズでした(^-^)

マヨネーズの原料は基本、油、卵、酢、というシンプルなもの。それだけに原材料の質がモロに味に反映されます(-_-)-☆

例えばこの商品、卵は遺伝子組替えでない飼料で育てられた平飼鶏の卵。リンゴ酢は国産りんごのストレート果汁。砂糖は種子島の洗糖。塩は天塩という徹底したこだわりよう。何より、食べる時は油を食べていると思え!と言われるくらいマヨネーズは油をたっぷりと使っていますが、この商品の油には、圧搾一番絞りのなたねサラダ油を使っているので安心して口にできます(もちろん非遺伝子組替え)加工食品に使われる油は、価格の安い質の悪いものが使われることが多いようですが、マヨネーズのように大量に体内に摂取する商品の油には注意が必要です。

従来のマヨネーズと比べると確かに少し割高で賞味期限も短いですが、安心して使えるマヨネーズは一度使うともう手放せません(何より美味しい♪)まだ使った事ないよというお客さまにぜひお試しいただきたい、FUjiYAオススメの商品です(^-^)/

平飼いたまごを使ったマヨネーズ

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen − 4 =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。