オーガニックの冬野菜、そろそろ終了

確定申告が終わり、カレンダーを見ると3月もそろそろ中盤。

日曜日の最高気温は20度になるとの予報が出ていました(*ö)

早朝の畑は-3度とまだまだ真冬並みの冷え込みですが、白菜や大根など冬の野菜はこれで終わりになりそうです。

えっ?!もう終わりなの??おいしい野菜で鍋もっとしたかったのに~と、毎年この時期お客さまがガッカリされます。

もちろん今日を境にまったく無くなるという訳ではありませんが、これからは白菜も大根も味や状態は落ちていく一方なので、まだ冬の野菜が食べたいよ~という方は、店で見つけたら即買いをオススメします。

白菜も大根も保存ができる野菜。

迷っている間に味が落ち、入荷が無くなるので見つけたら即買いしてお家で在庫しておきましょう(^_^)v

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eleven − 10 =

ABOUTこの記事をかいた人

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。