オーガニックな八百屋「平成最後」の営業日

数ヶ月も前から「平成最後の…」というフレーズをいろんな所で見聞きして飽き飽きしていた私。なので今日まで意識して使ってこなかったのですが、いよいよ平成もあと10時間となった所で解禁ですw

平成を振り返る企画をテレビで見かけます。私個人の平成の1番のニュースといえば、生まれ育った長居の街で、FUjiYAというオーガニック野菜を扱う八百屋をはじめた事でしょうか・・・

この仕事をはじめる前まで野菜には興味がなく、土を触ることもなかった街育ちの私が、農薬や化学肥料を使わないで野菜を栽培する農家さんと知り合い、有機野菜専門の八百屋をはじめたのが10年ほど前。

野菜やオーガニックの世界に門外漢の私が八百屋をやってこれたのは、地域のお客さまに愛していただいたからこそだと思っています。特に私の母親世代のお客さまには、オーガニックや有機野菜なんか私にはわからないけど、地元のお店にはがんばってほしい、良い店だから潰れたらアカンで!と言ってとても可愛がっていただきました。

これってすごくないですか?だって例えば「もう私は死ぬだけなんだから食べ物なんかなんでもいい」と言ってるおばあちゃんが、自分にはメリットが無いのにFUjiYAで買い物をしてくれる。

自分のためでなく、地域のため、誰かのため、近くに何でも安く買える大きなスーパーがあるのに…

目から鱗が落ちる気付きと経験です(*゚0゚)

商売の規模としては今よりずっと大きい商売をしていた時もありますが、人の為になる仕事をしようと、頭や口だけでなく、心からそう思い、気づかせてもらったのはFUjiYAでした。

私にとって平成という時代は、決して良いことばかりではありませんでしたが、とても大切なことを経験した学んだ30年。

大晦日ではありませんが、なんだか除夜の鐘を聞きながら年越しそばを食べたい、そんな気分になってきました・・・( ゚-゚)トオイメ

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − 9 =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしております。