マイバッグでエコでオーガニックなお買い物

有機野菜はマイバッグで

FUjiYAでは12月1日よりビニール袋を有料とさせていただきます。
できれば袋でお金をいただきたくないので、エコバック等、お買いもの袋をお持ちいただけると嬉しいです(^。^)

環境省が、スーパーやコンビニで配布されるレジ袋について、2020年度以降の有償化を義務づける方針を示しました。
「プラスチックごみによる海洋汚染への対策」と「石油消費量の削減」が主な理由です。

その昔、買い物に行く時には市場に「買い物カゴ」を持っていくのが一般的で、豆腐は豆腐屋に鍋を持って行くのが当たり前でした。
丈夫で水濡れにも強いことから、スーパーやコンビニの普及とともに大量に使われるようになったレジ袋。

今や1人当たりの使い捨てプラスチックの使用量が米国に次ぐ2位の日本。レジ袋だけでも年間450億枚、日本人1人あたりにすると赤ちゃんも含めて年間400枚以上を消費しているという計算になります。

1度知ってしまった便利を手放すのは難しい選択ですが、その便利で地球に大きな負担がかかり、回り回って食べものや日々の生活に悪い影響が出てくるのがわかっているなら、そしてそれが少し前までやっていた「買い物カゴ」の頃のライフスタイルに戻ることで悪影響を防ぐことができるのなら、ちょっとくらいの不便は受け入れなければ…と、思ったりもします。

無農薬で作られる野菜を選ぶというのと同じく、自分への直接的なメリットが薄いことでも、私たちの子供や孫の世代に迷惑をかけない、そして負の遺産を残さないためにできること…

国に義務付けられる前に、みんなで行動できればいいですね(^_−)−☆

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*