夏へ向けて!

とまとの苗
畑の見学に行って、1年で最も景色が寂しくなるのがこの時期。冬の野菜が終わり、畑に作物はほとんど残っていません。じゃあ農家さんは今何してるの?と言うと、夏に収穫する野菜の苗を育てる育苗期間になります。
今日の画像は岸和田塔原に畑のある藤原さんのトマトの苗(-_-)-☆ 藤原さん…

とこでは今年は「パルト」と「桃太郎ヨーク」という2種類のトマトを準備しています。3月のこの時期は三寒四温という言葉のように、気温が上がったり下がったりを繰り返しますが、夏の野菜は気温が上にいく分にはまだいいのですが、気温が一気に下がり冷え込むと、まだひ弱い苗は簡単にダメになり、ひどい時には全滅するという事も珍しくありません(×_×)
来週の月曜あたりは塔原で最低気温がまた1℃くらいまで下がりそうです。春と言えども、農家さんにとってはまだまだ気が抜けない難しい季節が続きます(-_-)

とまとの苗

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × two =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。