節分までのオーガニックな過ごし方

自然の猿
昨日は二十四節気の最後の節気となる「大寒」。そして、節分までの冬の土用期間に入っています。寒かったり、突風が吹いたり、急な雨にあったり。インフルエンザになったり、ノロになったり、ギックリになったり…。最近の気象やお客さまの体調、身近なところで起こっている出来事をみていると、今がいろんな変わり目にあるのは間違いないと思います(´-`)

そんな土用の期間には止めておいた方が良い事があるようです。例えば農作業やガーデニングなどの土を触る作業、建築・土木・リフォーム、新しく何かをはじめること、引越し、アウトドアなど。逆にやった方が良いことに、大掃除、整理整頓、各種定期点検、心とカラダのリセットなどなど・・・。つまり節分までの冬の土用には無理にあれこれ動かず、新しいこともせず、足元のことをしっかりと見つめ直し、新しい節気を迎える準備期間にしなさい。ということでしょうか?
年末年始の疲れが出やすく寒さが一段と厳しくなるので、いつもこの時期にインフルエンザの患者数が急増するようです。今が1番おいしい冬の野菜でたっぷり栄養をとり(カラダを温める味噌を使った鍋がBEST!)、お風呂やサウナでゆっくり心身を癒し温め、プチ断食や瞑想なども入れながら、節分までは無理をせずみ身近なところの整理整頓を進めます。
仕事で忙しいとなかなかこの通りはできませんが、少なくともその気持ちでいることが大切かな…と。

自然の猿

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen + eleven =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。