夏バテ対策2017『黒にんにく』

オーガニック 黒にんにく
気象庁が今日、中国・四国・近畿・東海・関東甲信の梅雨明けを発表しました。
今月1日に今年はじめてのセミの声を聞いてから「夏」は感じてはいましたが、やはり梅雨が明けてはじめて夏!!!なんでしょうね☀️☀️☀️
2017年の夏のはじまりです‼️

これからお盆までの数週間が1年で1番気温が高くなる身体にはとってもキツイ時期。しっかりと栄養を摂りながら今年は猛暑になると言われているこの夏を元気に乗り切りましょう😉
とゆー事で、今日は『黒にんにく』の紹介です。

FUjiYAは健康食品店ではなく八百屋なのでサプリメントなどの取り扱いはなく、毎年この季節の夏バテ対策には「山うなぎ」と呼ばれている岩手の栄養満点の長芋をおススメしていました。今年は良質のものが手に入らずどうしようかな??と考えていたところ、こちらの黒にんにくの営業の方と縁があり、先週からテスト的に店頭に置いております。

黒にんにくの素材となるにんにくは、青森県で栽培された福地ホワイト六片。
この福地ホワイト六片を、添加物や菌をつけたり酵母などの液につけることなく、室温と湿度を調節しながらじっくりとむろの中で熟成させたのが黒にんにくです。

1ヶ月間低温で自己発酵させたんにくは中が黒色に変わり、発酵前のにんにくとくらべ抗酸化作用が大幅に強まり、免疫細胞を活性化させる働きがあるという事で最近注目されています。
具体的には、

・身体が疲れやすい
・風邪をひきやすい
・疲れが溜まっている
・肌トラブルに悩んでいる
・スポーツをしている

という方にはいいんやないかなぁ〜と思います。

私も寝る前に2片を食べるようにしていますが、早朝の仕事がラクになったような気がします。朝、気持ちよく目覚めることができ、前日の疲れが前ほど残ってないのが実感できます。
朝が早い八百屋には心強いアイテムですね👍
調理をせずそのままドライフルーツ感覚で食べれる手軽さも魅力の1つ。
(甘酸っぱくて以外と美味しい)

今年の夏バテ対策にいかがでしょうか?

オーガニック 黒にんにく

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

15 − one =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。