五穀豊穰らー油

国産無農薬自然派ラー油
食べるラー油が流行てったころ、メディアで紹介されている商品でさえどんな油が使われているのかよくわからず、結局その頃は食べずじまいだった私。ブームが終わって何年になるでしょうか?今さらですがw 今日は食べるラー油の話題を…
食べるラー油にはどんな油が使われているのでしょうか?

油なんかきっと安いものを使ってるんだろうなぁ…美味しいとは思うけど身体にはあまり良くないのかなぁ…と敬遠していた私。この商品にはナント、身体の健康を考え、圧搾してとった国産の菜種油を使っています。
オーガニックや食の安全に関心のあるFUjiYAのお客さまなら説明の必要はないかと思いますが、溶剤を使って油を抽出する方法ではなく、圧力を加えて油を絞りだす方法は手間もコストもかかり、菜種も輸入のものと国産とは価格がまったく違うので、安価な調味料や外食店などで使われている油には、一般的に輸入した原料を溶剤で抽出した油が使われています。
その、貴重な一番搾りの国産菜種油を使い、五穀(キビ、はと麦、黒米、赤米、大麦)、玉ねぎ、にんにく、ごま、ごま油に加え、アミエビなども国産を厳選して使っています。五穀やにんにくなどを良質な菜種油で揚げることで、格別の香り、旨味、風味が引き出されていて、五穀やにんにくのクサクとした食感がとても楽しくクセになるラー油に仕上がっています。
食べ方は暖かいご飯にのせて食べるのが一番ですが、今の時期だと採れたてのキュウリや豆腐に乗せたり、焼きなすと合わせてお酒のアテにするのもオススメです。
食べるラー油が好きな方にはもちろん、身体にあまりよくないのでは?と今まで食べるラー油を敬遠されていた方にもぜひこの味と食感を試していただきたい、店主お気に入りの逸品です👆

国産無農薬自然派ラー油

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × five =

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。