オーガニック八百屋の繁忙期

今朝、仕入れの帰りに自動車が上下逆さにひっくり返っていました。

パトカー、消防車、救急車がたくさん集まり早朝から大騒ぎ。

どうすれば車があんなひっくり返りかたをするんだろう(・・?)

何かと気忙しく、街も人の心もザワザワと騒がしくなる年の瀬…

年末は、八百屋の繁忙期。

いつも以上に野菜の仕入れに神経を使う。

たくさん売るには、たくさん仕入れて閉店間際の最後のお客様まで商品を切らさず、1つでも多くの買い物をしていただくというのが1番。

金勘定だけで言えば、売る野菜がなくなって販売の機会を失うよりも、売れ残る事を前提にたっぷり仕入れて在庫を豊富にして売れるだけ売った方が手元にお金が残る。

たっぷりと言っても程はあるが、売上の機会損失より廃棄ロスの方が安くつくということ。

節分の恵方巻きも、土用丑のうなぎも、クリスマスのケーキも、廃棄を承知ではたくさん仕入れる。

その方が商売として効率が良く、買い手もいつでも在庫があって便利な方が嬉しいから廃棄ロスは無くならない。

八百屋も同じ。

しかし、繁忙期とはいえFUjiYAではそれはしたくないので、いつものお客さまには事前に予約をしていただき、予約以外の野菜はいつも通りの数しか入れない。予約でないお客様にはすこぶる不評だが、それでも廃棄前提の売り上げの作り方は、野菜を作っている現場を知っている私にはできない。

(廃棄承知でも野菜を買ってもらった方が農家には良いのかもしれないけど…w)

とゆー事でFUjiYAでは、2021年ラスト2days、明日、明後日も予約の野菜以外はいつもと同じくらいしか仕入れはしていません。

どうしても年末くらいは新鮮なオーガニックな白菜や、無農薬の大根を使って鍋をしたい!安心して口にできる美味しい野菜を確保したい!という方には、お早めの来店をオススメさせていただきます。

廃棄のない繁忙期の食品の販売に、ご理解、ご協力、よろしくお願いします(_ _)

WONDERFUL ORGANIC!!

大阪 産地直送のオーガニック野菜の店
FUjiYA – 冨士屋(ふじや)

〒558-0004
大阪市住吉区 長居東3丁目 7-5 1F
※大阪メトロ 御堂筋線 長居駅④出口 徒歩5分
E-Mail:info@organic-fujiya.com
ご質問やご相談などはこちらからお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

two × 4 =

ABOUTこの記事をかいた人

店主が生まれ育った大阪長居の街で、土壌や環境に優しい有機や無農薬などで栽培された野菜を販売しています。地元関西の農家さんを中心に全国から集まる、個性あふれるエネルギッシュな野菜を、収穫したての鮮度でお届けしています。