オーガニックチョコレート2017

有機栽培の素材を使ったチョコレート

これが並ぶと冬が来たなぁ〜と感じます❄️
今年もはじまりました。
オーガニックチョコレート。
溶けやすいココアバターを使っているので寒い季節だけの季節商品になります。

30℃以上で溶けはじめるので夏には販売できない特別なチョコレート。
口に入れたときのほどけるようなとろける美味しさは格別です。
デパートで売っているあのチョコレートより美味しいかも( ̄ー ̄)ニヤリ

続きを読む

オーガニックな御節のカタログ

オーガニック八百屋のお正月カタログ

気が付けば11月も二週目も終わり、そろそろ『今年も残すところ・・・』なんて台詞が聞こえてきそうです。
何かと気忙しくなってくるこの時期ですが、FUjiYAでも気忙しさに輪をかけるようなパンフレットをさり気なく(?)レジ横に置いてみました(全然さり気なくやないやんw)
お正月料理が紹介されているパンフレットですが、正直、私自身まだお正月と言われてもピンときておりません(^_^;)

続きを読む

オーガニック八百屋が考える塩について(後編)

有機野菜と塩

先日の塩の話題の続きです。

➡️ オーガニック八百屋が考える塩について(前編)

正常な血液には0.85%の塩分が含まれていています。
この時のph(ペーハー)は理想値とされる7.4の弱アルカリ性。
しかし、減塩食を続けたり水飲み健康法などで水を飲み続けるような生活をしていると、血液の塩分濃度は0.85%という正常値を保てなくなり、phが7.4より低くなります(弱アルカリ性→酸性に
これが俗に言われている【酸性体質】のはじまりです。

疲れやすい、集中力の低下、情緒不安定、無気力、肌荒れ、肌が痒い、頭痛、肩こり、糖尿病、高血圧、動脈硬化・・・。
これらの現代病は酸性体質の代表とされ、ネットで【酸性体質】と検索すると、これでもかというほど症状が出ています。

では、このような酸性の体質にならない為に、1日にどの位の塩を摂取すれば理想の塩分濃度0.85%を保てるのでしょうか?

続きを読む

Kawasaki Z900RS

有機野菜をバイクで集荷

見てはいけないモノを見てしまった…
むっちゃカッコイイわぁ…コレ。
年に1〜2回、本気でバイクに乗りたくなるこの衝動(-_-;)

続きを読む

オーガニック八百屋が考える塩について(前編)

自然な塩と無農薬野菜

先日、いつものお客さまと久しぶりに塩の話で盛り上がりました。
塩については勉強したつもりでしたが、ずいぶんと忘れていたのでこの機会に復習をしましたφ(.. ) 

人間が生きていくのに絶対に必要なのが水と塩。
水が無くては生きてられませんが、塩も同じく断ってしまうと人は死んでしまいます。

このことはそれこそ常識の中の常識で誰もが知っています。
だからこそ、日本をはじめ多くの国では、塩は国家の専売品となっていましたし、戦国時代に塩を止めたり、塩を送ったりしたのも「塩は生命の源」だとわかっていたから。
それなのに何故?いつから??塩は悪者扱いされるようになったのでしょうか…。

続きを読む

入荷状況 10.20.2017

無農薬 無肥料 自然栽培

超大型の台風21号がこちらに向かってきています。
来週のはじめの入荷野菜に大きく影響が出そうです。

「超大型」の台風は21世紀になってから今回で4個目。
台風の発生数から計算すると、100個に1つくらいの特別な大きさだということです。
丹波篠山の黒枝豆や樹上で完熟したりんごがとっても美味しいこの季節。
台風の被害が出ないことを願うばかりです…

では、いま入ってきてる野菜をメモしておきますφ(.. ) 

続きを読む

有機野菜と無農薬野菜

自然栽培はまた違う

今日は朝から雨が降ったり止んだりの、少し肌寒いここ大阪長居。
今店内に流れているのは、ジャズのスタンダード曲として名高い『Route 66』
Keiko Leeのバージョンです。
空気がしっとりとしていて街にはいつものような騒がしさがありません。
こんな日にゆったりと聞くJAZZもいいものです(^^)

今日は最近店でよく質問される有機栽培と農薬について復習してみます…

続きを読む

長居のフジヤ ➡️ カレーうどん

ふじやの好みはかすカレー

先週オープンしたお隣さんに行ってきました。
「咖喱饂飩 たちばな」さん。

工事期間中に先に店名だけを貼り出されていたので、ご近所の方に、「となり何できるの?」「まんじゅうのお店?」と、それこそ何回も聞かれました。

正解は「カレーうどん たちばな」さんです✨

文字から受ける印象で「まんじゅう」って読んでしまうのも、わからない事もないですが、中には「喫茶店?コーヒーとまんじゅうでしょ??合うんかなぁ〜w」というミラクルな間違いをされる上級者(?)も出てきたりして、ご近所さんとあーやこーやと楽しませていただきました😀

続きを読む

毒成分?!硝酸態窒素

有機栽培や無農薬でも注意

物置の整理していると、古い新聞の『シマウマ赤ちゃん急死。血液から高濃度の毒成分?』という記事に目が止まりました。物置の整理って、これだからなかなか進みません(笑)

動物園で急死したシマウマの赤ちゃんから、通常は動物の体内に含まれない、高濃度の硝酸態窒素が検出されたという記事。
で、この硝酸態窒素とは何か?ですが、新聞の注釈によると「植物が肥料から窒素を過剰に吸収した際、緊急時に備えて蓄えている。動物が多量摂取すると、体内で変化して血液中でメトヘモグロビンを形成し、酸素欠乏性貧血を引き起こす。中毒症状は突発的で、牛などの場合、摂取後2~3時間で体温低下や歩行困難を引き起こす。」とのこと…

続きを読む

日本のパワードリンク 甘酒

無農薬米の糀を使用

突然ですが、みなさん甘酒はお好きですか??
私は…
あまり好きではありません。。。

とゆーか、独特の甘ったる〜い感じが馴染めず、どちらかと言うと避けてきました(-_-;)

そんな私が、美味しい!と生まれてはじめて思った甘酒がコレ。
「飲める」とか「飲みやすい」のレベルではなく、『美味しい』と素直に思えたのはコレが初めて。
今回メーカーさんに持ち込んでいただいたこの甘酒、後味がスッキリしていてとっても美味なんです(゚0゚)

続きを読む