ハウス解体

有機農業のビニールハウス
農業従事者の減少と高齢化。

担い手不足が叫ばれていますが今日もまた一人、長年頑張りすぎて腰を痛め辞めていかれる方がおられます。

今日は、そんな方より使わなくなったビニールハウスを頂けると言う事で解体に来ています。

40mほどのハウスなので2日あれば解体は終わりますが持って帰って建てるのに10日ほどかかります。

新規就農した者にとって資材を頂けるというのは非常に有難い事で大切に使わせて頂こうと思います。

無農薬栽培ビニールハウス

謎の葉っぱ

無農薬ロマネスコ
今年もビニールハウスの中ではスティックブロッコリーを栽培してますが、
今年はどうも葉っぱの形が違うものが数個まぎれて生えてます。

定植してから3か月。

スティックブロッコリーの収穫は進んでますが、ようやく謎の葉っぱも正体を現し始めました。

スティックブロッコリーの種を蒔いたときに、空いたスペースに蒔いたロマネスコでした。

すっかり忘れてました。 

自然栽培ロマネスコ

激発

ハムシで全滅
農業で一番厄介なのが病虫害の激発。
年に数回発生し数ヶ月かけて育てた野菜を数日で全滅に追いやってしまいます。

今年も2度やられました。

1度目は9月に播種したアブラナ科野菜。
発芽直後にハムシに全て食べられ全滅。

2度目は10月播種のほうれん草。
こちらは季節外れな温度上昇と雨で病気が激発。
1週間ほどで葉の縮れと黄化で収穫ゼロに。
ほうれん草は太陽熱消毒でアブラナ科野菜には防虫ネットである程度は防げただけに残念です。

この失敗が次への糧になると信じ今日も畑に種を蒔きます。

アブラナ科野菜には防虫ネット

黒豆

無農薬黒豆
11月も終盤になり、ようやく朝晩の冷え込みが厳しく感じるようになってきました。

6月に播種した黒豆も寒さにあたり葉が黄化し始めました。

あと少ししたら刈り入れ乾燥させてお正月料理に欠かせない黒大豆に仕上げていきます。

今年はうっかり味噌用の白大豆を作るのを忘れてしまいました。ので黒豆味噌に挑戦したいと思います。

オーガニック黒豆

ポポー

有機ポポー
隣の家の方から不思議な果物を頂きました。

色は洋梨でアケビの様な形をしてます。名前はポポー。

明治期に日本に持ち込まれたバンレイシ科の落葉高木で1945年頃まではよく作られていた様です。

ただ果実が熟すのが早く黒く変色し流通にのりにくい為、姿を消していきました。

味はバナナの様なマンゴーの様なそして柿の様な食べるたびに味が変化する不思議なフルーツでした。

無農薬ポポー

サラダ用野菜

有機栽培サラダミックス
9月は雨が多く仕事がはかどらなかった事もあり、例年より野菜の生産が遅れてしまってます。

ミックスサラダの作り方についてもう少し効率的にできないかと、試験的に今回すべての種類の種をまぜて蒔いてみました。(みずな、からしな、ルッコラ、ほうれん草、レタス5種類)。

結果、なんとなく分かってたけど水菜などは生育が早くレタスが遅い為、水菜が成長しすぎてしまいました。

やはり、今まで通り品種別に植えることにします。 

無農薬栽培レタス

イノシシ

大柳生のイノシシ
近年、大柳生ではイノシンの被害が深刻化しています。

今まで被害のなかった所までどんどん進入してきてます。

私の借りている畑もほぼ全て電気柵を張りました。

いつか人間と他の生き物が共生できる日がくると良いのですが。

フクロウ

オーガニックフクロウ
昨日、倉庫に物を取りに行ったら何やらゴソゴソ?視線を感じます。

振り返ってみると平面的な顔立ちが人間ぽく一瞬ドキッとしましたがよくみるとフクロウ(ミミズク)?でした。

フクロウは夜行性なのでまだ寝ぼけているのか、突然の人間にビックリしたのか隅の方でうずくまってしまいました。

野生のフクロウを見るのははじめてでしたが、何か福が舞い込んでくるのではと思いそっとしておきました。

有機栽培ふくろう

草刈り機がぷらんぷらん

草刈正雄
このくそ忙しい時にヤっちゃいました。
畑の草刈りしてて伸びてきた竹を刈った瞬間草刈り機がぷらんぷらんに。

見事なくらい綺麗に柄の部分が折れてしまいました。
竹なんかノコギリで切ればいいのに横着するからこんな事に。
心のなかで叫びながらそのまま草刈り機買いに走りました。

あぁ、アホくさ。

みなさんは真似しないでください。

土壌消毒

土壌の消毒
2年ほど前に行った太陽熱土壌還元消毒を今回別のハウスで行ってます。
毎年ローテーションで一棟ずつしていく予定でしたが昨年タイミングを逃しできませんでした。

今年ようやく準備ができましたが時期がだいぶ遅れてしまいました。
と言うのも今回のハウスは水を入れられる場所がなくだいぶ上の水路までホースを引っ張り水をひかないといけなく大分手こずり時間がかかってしまいました。

天気のよい日が続けば何とか上手くいくと思うんですが。