ロロ

Good-bye,ロロ

いつも一緒にいてくれて有難う。

平成29年、3月27日。
私が大阪を離れているこの日、
冨士屋家で最年長のロロが天国に旅立ちました。

私が生まれる前から元気におしゃべりをしていたロロ。
だから、近くに居て当然、おはようの返事をしてくれて当然。
これからも、ずーーっと一緒にいてくれるものだと思っていた。

いや、本当は数年前から少しずつ体力が落ちているのを知っていた。
だからそうあって欲しいと願っていたのかもしれない。

続きを読む

鳥の白内障は治療できるのか?

パナマボウシインコ
FUjiYA店鳥(ロロ)の左目の瞳孔の色が、少しずつ白くなってきているようです。もしかしたら白内障?でも、鳥は白内障になるのでしょうか。
もし白内障だとして、治療をして完治できるのでしょうか。

気になって調べてみると、老齢の鳥が白内障になるのは、かなり一般的なようです。この鳥も50年生きているので立派な老鳥ですが、まさか白内障とは…オウムやインコも人と同じなんですね。

続きを読む

「こんにちは!」から始めませんか?

パナマボウシインコ

今日は朝からとっても良い天気だったのでテンチョー(ロロ)が出勤していました。
ロロがいてる時は、お客さま以外の来店も多くなります。

私 「こんにちは!」

親子 (ロロに夢中の親子)

私 「こんにちは!!」

親子 (無言のまま目も合わしてくれません…)

続きを読む

FUjiYAの店鳥、元気ですよッ!

オーガニック八百屋の店長
暖かい季節に店に連れて来ていた、ロロという名のうちのテンチョー(店鳥)。
ブラジルという温暖な気候地域の出身のため寒さが苦手でして、
昨年の10月頃からはずっと家で留守番をしています。

続きを読む

パナマボウシインコ。名前はロロ

パナマボウシインコ

以前から何回か紹介しているうちのテンチョー(店鳥)ですが、最近FUjiYAを知っていただいたお客さまには「何これ??」と、驚かれる方も少なくないので、今日は改めてここで紹介したいと思います。

この鳥の名前は『ロロ』。母が50年近く前にブラジルに行った時に、現地の少年にプレゼントした石鹸とTシャツのお礼にお土産としてもらった鳥で、現地で…

続きを読む