自己紹介

影山ファミリー農園は、奈良の大柳生で、農薬や化学肥料に頼らない農業をしていす。
農業を始めたきっかけは、同級生に食べ物アレルギーの子が多かったこと、田植えの時期に魚が大量死しているのを見たこと、などなど…将来の食べ物に非常に危険を感じ、少しでも食べるものに困っている方の役にたちたいと思った為です。
信条
1.心身ともに強く健康な子供たちを未来に遺す
2.生きるものすべてに対し優しい農業、暮らしをする
3.誰もが食べられ、幸せを感じられる野菜作りをする
今後の課題は、家(現在借家)、作業場の確保、生産性の向上。

将来の夢は、有畜複合の循環型農業の実現です。

 

影山武士

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*