野菜

ブルーベリー

無施肥ブルーベリー

毎年、実をつけてくれるブルーベリー。

家用に10本ほどポットで栽培してますが、まだ肥料を与えた事がありません。

それでも毎年実をつけてくれます。

たぶん、ポットの底から根を伸ばし地面から少ない養分を吸収しているんたど思います。

ブルーベリーは一粒ずつ食べると酸っぱかったり、甘かったりしますが、5粒から10粒まとめて頬張ると酸甘バランスのとれた良い味になりますよ。

無肥料ブルーベリー

土筆(つくし)

自然のつくし

この時期になると田畑で良く見かけるのが土筆。

そして、それを採る近所のおばあちゃんたち。

それはもう凄い光景で!90歳を越えたおばあちゃんが、僕でも手を付きそうな急斜面でスーパーの袋がパンパンになるまで楽しそうに土筆採りをしている光景。

改めて田舎のおばあちゃんは、足腰強いなぁと感じます。

大玉とまとが採れはじめました

無農薬栽培 とまと

大玉とまとが採れはじめました。
去年より半月早く定植し、5月の天気も良かったので収穫が例年より1ヶ月早まりました。

大玉トマトはうちの定番品種、麗夏です。
今年はさらにミニトマト(千果、イエローアイコ)、中玉トマト(レッドオーレ)も植えてます。

ミニ、中玉トマトの収穫はもう少し先になりますがどれも味に定評のある品種なので楽しみです。

有機栽培 とまと

にんにく痛

有機にんにく

雨降る前にニンニクの収穫です。

土から抜いて根っこと茎を切り皮を数枚めくりきれいにする。といつもどうりの作業のはずが指先に火傷をしたような激痛が!?

あまりの痛さで氷でひやしました。
調べてみると、ニンニクの切り口からアリシンという刺激物質がでているみたいでそれが原因のようです。

指先からエキスが身体にはいったようで次の日も、一日痛みと食べてもいないニンニク臭が身体からただよってました。

皆さんも生にんにくを触るときは手袋をお忘れなく!

オーガニックなにんにく

トマトの定植

とまとの定植2015-1

4/19トマト定植しました。

今年は育苗せず購入苗をつかいます。

約700本の苗が一気に届いたので焦りながら、畑の準備!何とか定植できました。
就農してからずっと自分で苗つくりをしてきましたが今回、届いた苗を見てやっぱり自分で育てた方がガッチリした苗ができるなと感じました。

まぁ、その分、手間暇係るけど。

とまとの定植2015-2