2015年 5月 の投稿一覧

自己紹介

影山ファミリー農園は、奈良の大柳生で、農薬や化学肥料に頼らない農業をしていす。
農業を始めたきっかけは、同級生に食べ物アレルギーの子が多かったこと、田植えの時期に魚が大量死しているのを見たこと、などなど…将来の食べ物に非常に危険を感じ、少しでも食べるものに困っている方の役にたちたいと思った為です。
信条
1.心身ともに強く健康な子供たちを未来に遺す
2.生きるものすべてに対し優しい農業、暮らしをする
3.誰もが食べられ、幸せを感じられる野菜作りをする
今後の課題は、家(現在借家)、作業場の確保、生産性の向上。

将来の夢は、有畜複合の循環型農業の実現です。

 

影山武士

実えんどう

実えんどうが出始めました。

GW頃から夏野菜の マルチ張り、定植、田植え準備、など追われて気がつかないうちに実が充実してました。

えんどうは栽培期間が長い割りに収穫期が短かく取り遅れると苦味がでて美味しくなくなります。

大柳生は市内より少し標高が高く平坦地のえんどうが終わる頃に出始めます。

もう十分食べられたかもしれませんが、今シーズン最後のえんどうを大柳生産で締めくくってはいかがですか?

実えんどう

田植え 2015

田植え

今年も無事?に田植えが終わりました。

今、お借りしている田んぼは止水栓や暗渠の配置を知っている方がおらず毎年、水を溜めるのに苦労しています。

6年目でほぼ分かってきたが今年もダダモレの場所が1ヶ所。応急処置でなんとか対応。

次の世代に繋げる為にも暗渠などの配置図を書き残して置かなければとおもいます。

田植え