金塊とオーガニックな八百屋の関係

G-Organic

最近、金塊がらみの犯罪ニュースを続けて聞きます。
金は世界的には非課税となっているため、海外で購入した金を密輸して、
費税8%をプラスして販売できる日本で換金して利ざやを稼いでいるようです。

例えば・・・

旅行で香港など海外へ行ったときに購入する金には税金はかかりませんが、
日本に持ち帰る際、20万円を超える場合は消費税(8%)を払うことになります。
逆に考えると20万円までなら消費税はかからないので、海外で買って持って帰ってくるだけで8%の利益は出ます。
ただ、20万円の8%(1万6000円)だけだとわざわざその為だけに飛行機に乗って海外に行くほどのメリットはないので、お金を持ってる悪い人たちは海外で大量に金を買って日本に密輸するといったスンポーです。

先日、福岡で金塊を買うために用意した3億8400万円の現金が奪われたという事件があります。
事件の被害者には大変お気の毒な事件ですが、もしこの3億8400万円で金塊を密輸したとして、それを日本で売った場合、消費税がプラスされるので4億1400万円。日本に持ち込む前と同じ量の金塊ですが、約3,000万円も差額が出るので、悪の組織としては“うまみ”のあるおいしい仕事になります。

なるほどなぁ・・・( ゚-゚)トオイメ

1袋200円の野菜を売っているオーガニックな野菜のお店には縁のない、金額のデカイお話ですが、縁のない話だからこそちょっと気になる旬の話題でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*