無農薬の白菜たっぷりキムチ鍋

健康キムチ鍋

今日のここ大阪長居の最高気温は7度。風が強かっせいか気温以上に寒く感る1日になりました。こんな日にはやっぱり鍋が食べたくなります。で、今日ご紹介するのはキムチ鍋♪

わが家のキムチ鍋には、白菜、白ネギ、牛のホルモン、豚バラ、きのこ類、キムチ、豆腐、あと、他冷蔵庫に残ってる野菜は何でも(ほうれん草、菊菜、玉ねぎ、人参、にんにく…etc)入ります(^^)v

作り方は…
①鍋に水を入れ、そこに昆布とホルモンと豚バラ、白ネギ、その他出汁の出る野菜を入れ、冷たい水の状態から弱火で時間をかけて沸騰させます(ここポイント!)

②沸騰したら簡単にアクをとり、そこにテンジャン(韓国味噌)を投入。テンジャンが無ければ日本の味噌でもOK!! 好みで砂糖、醤油、酒で味を整え、鍋に豆腐を入れて中火で1度グツッとさせる。

③グツッきたら、残りの野菜(葉物ときのこ類)とキムチを入れ、最後に韓国唐辛子をドカッ!と投入(今日の画像)。
この韓国唐辛子は見た目はインパクトありますが、見た目ほどの辛さはなく、唐辛子の旨味が出てくるので是非だまされたと思ってドカッ!と入れてください。鶴橋やコリアンタウンで売っており、最近は百貨店の食料品売り場でも見かけます。

④唐辛子を入れた後に鍋のフタを閉め、最後に入れた具材に火が通れば完成です(^。^)

〆は雑炊でも、麺でもどちらでも美味しいですよ!
韓国っぽくインスタント麺を入れてみるのもいいかもしれませんね(^_-)-☆

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*