乃木坂46 真夏の全国ツアー2018 in ヤンマースタジアム長居

有機八百屋と乃木坂46

ここ大阪長居、ヤンマースタジアムでのライブが決まりました。

『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018』
 2018年8月4日(土)5日(日)

・『B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-』9月15日(土) ・16日(日)

・『a-nation 2018』 8月18日(土) ・19日(日)

に続いて、この夏ヤンマースタジアム長居で開催されるライブの第三弾になります✨

乃木坂46・・・

昔からアイドルに興味の無いアラフィフの私にとって非常に苦手なジャンルですが、せっかく長居でライブがあるのだからと、この機会にちょっとお勉強をしてみましたφ(.. )

2011年、AKB48の公式ライバルとして「乃木坂46」が結成されました。
乃木坂46の「46」は、AKB48より人数が少なくても負けないという意気込みを込めて、プロデューサーの秋元康がつけました。(5月17日時点でメンバーは42人)

同じ秋元康プロッデュースでも、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48などのAKB48グループとはコンセプトが異なり、結成当初はグループとしての個性がないと言われていましたが、最近はミュージカルのような芝居のできる「劇団」を強く意識した方向性を打ち出しています。

で、乃木坂46 新プロジェクトとして結成されたのが、昨年末の紅白歌合戦に初出場した「欅坂46」
今回長居でライブをする「乃木坂46」と、乃木坂の派生グループ「欅坂46」の両グループをさして、ファンの間では【坂道シリーズ】と呼ばれています。

この坂道シリーズには、よしもとのタレントから選ばれる「吉本坂46」、来月6月でデビューが予定されている欅坂46(漢字欅)から派生した「けやき坂46(ひらがなけやき)」など、今年に入って次々と新グループが誕生していますが、私がもしアイドルが大好きで坂道のファンだったら「吉本坂」はちょっとビミョーだなぁ~と思うのですが…。
ファンの間では受け入れられているのでしょうか??w

でも夏の乃木坂のライブでは吉本坂も含め、坂道グループの共演なんかがあったりしてきっと話題になるのでしょうね(^_−)−☆

私はライブには参加しないと思いますが、アイドルのライブには行ったことがないので、当日はスタジアムのある長居公園内でライブ前の雰囲気やファンの熱気を感じることができればと思っています。

きっとPOPやROCKなライブにはない、独特な雰囲気があってそれが楽しいのでしょうね~(^O^)

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*